hidemaruggl's blog(ひでまるggl)

日々考えたことをアウトプット したいと思います

毎月2万円の分散投資先に米国株とトルコリラFXを考えました

積み立て貯蓄用資産の運用について、考えました


先月まで10年固定の住宅ローンの繰り上げ返済に注力していたのですが、小回りの効く手元資金が少ないことに懸念を持ちました


そこで毎月2万円を繰り上げ返済せずに手元資金として残し、運用する事にしました


堅実にするなら、積み立てNISA用の投資信託から選ぶのですが、少しリスクをとって、より良いリターンが狙える分散投資を考えました


次の4つに分散投資をする事にしました

1.米国株・ETFを1株単位で購入

2.みんなのFXでトルコリラを0.1ロット購入

3.マネックス証券ワン株買いでマザーズの成長株に投資

4.ビットコインGMOコイン)を0.001単位で購入


詳細を補足します

1.米国株・ETFを1株単位で購入
マネックスやSBIでも購入可能ですが楽天にNISA口座があるので自分は楽天証券で購入します)


楽天証券では最低手数料の5ドルが2019年7月22日より撤廃され、0.45%の手数料で買えます(1万円購入で0.45ドル約50円。従来は約600円でした)


おかげでメジャー米国株やETFが手数料を気にせずに購入できます


例えば年間配当6%と高配当の通信大手のAT&Tが1株4000円で買えます
また、マイクロソフトなどのナスダック時価総額トップ100で構成するETFのQQQも約2万円で買えます


高利回り株と米国IT系のETF情報は下記サイトが勉強になりました


平均利回り4.8%! 米国の配当貴族を5万円未満で買う | トウシル 楽天証券の投資情報メディア


米国株はなぜ強い? 「3万円」でテック株に投資する方法 | トウシル 楽天証券の投資情報メディア


2.みんなのFXでトルコリラを0.1ロット購入


→0.1ロット1.9万円分のトルコリラで年間3000円のスワップポイントがゲットできます


(証拠金1万円でロスカットされず、売買時の為替変動がなければ年間利回り30%!が期待できます)


先日DMMでFXを再開しましたがトルコリラが0.1ロット単位で売買できるみんなのFXに変更しました


(DMMでは南アランド1ロット7.5万円分を3万円の証拠金で買ってましたのでその時の年間スワップは約3200円、年間利回りは13%を期待してました。スワップ1日9円時)


3.マネックス証券ワン株買いでマザーズの成長株に投資


指値売買はできませんが、1株から買えるので株価数千円の株が買えます
ただし複数銘柄を買わないとリスクが高いと考えています


4.ビットコインGMOコイン)を0.001単位で購入


→1ビットコインが100万円の場合、0.001単位が1000円で買えます
但しハイリスク・ハイリターンなので売買タイミングに注意が必要です


と、毎月この中のいくつかを組み合わせて毎月2万円ずつを積み立て予定です


トルコリラの安定に自信が持てれば「2.みんなのFXでトルコリラを0.1ロット購入」に全投入したいですが、その欲求を抑えて、分散したいと思います


少額資金を積み立てNISA投信以外で運用したい、と考えている方の参考になれば嬉しいてす

f:id:hidemaruggl:20190730192855j:plain